2019042612019年度の我孫子市国際交流協会(AIRA)の総会が、あびこ市民プラザ多目的ホールにて開催されました。(No.19-4)

開催日時:2019年4月26日(金) 13:00~
参加者:約50名

 総会は、足達法子総務部会長の進行で、日本語教室で学ぶ中国出身の呉春霞wu chun xiaの開会の言葉で総会は始まりました。へさき康彦会長の挨拶に続き、我孫子市長星野順一郎名誉会長(代理青木章副市長)及び我孫子市議会議長椎名幸雄顧問代表の挨拶がありました。
 付議事項はへさき議長の進行で進み、2018年度の事業報告及び収支決算並びに2019年度の事業計画及び事業予算について審議されました。
 2018年度の事業報告は、北嶋芙美子副会長から全体事業、部会事業に分けて報告がありました。収支決算は、依田勇会計から収入、支出の各科目ごとに決算額の報告があり、栗原周一郎監事から適正であった旨の監査報告がされました。
 以上の議案につき、会員からスピーチ大会での企業から景品を募ってはどうかとの提案があり、検討することになりました。議案は審議の結果承認されました。
 次に、新任理事7名及び新任役員1名並びに出席理事9名の紹介がありました。
 続いて、2019年度の事業計画(案)につき、全体事業は市川仁副会長から、部会事業は各部会長(足達法子総務部会長、中村孝行広報部会長、上原正幹研修部会長、交流部会及びボランティア部会は村越孝一副会長が代理)からそれぞれ説明がありました。事業計画では、ほぼ前年と変わりませんが、研修部会では初の試みとして「春の特別講座《トラベル・イングリッシュ》」開催を盛り込んでいます。
 事業予算(案)は依田勇会計から報告され、外国語講座生の減少等を見込み、予算額は前年度比約357千円減の14,676千円余です。
 2019年度の事業計画及び事業予算は審議の結果承認されました。
 顧問2名の継続報告があり、審議はすべて終わり、呉春霞さんの閉会の言葉で総会は終了しました。
  注)上記総会資料は、事務局に有ります。
 総会終了後の交流パーティは、上原部会長の司会進行で同所で行われました。村越副会長の開会の挨拶後、歓談中に北條政利さん((公財)山階鳥類研究所)、川路義文さん(翻訳グループリーダー)、芹澤正子さん(我孫子市議会総務企画常任委員長)、佐藤治代さん(白山中学校長)から近況等の報告があり、それぞれAIRAに対する深い思いなどを語られました。市川副会長の閉会の言葉で、交流パーティは終わりました。

2019042622019042632019042642019042652019042662019042672019042682019042692019042610201904261720190426112019042612201904261320190426142019042615201904261620190426182019042619201904262020190426212019042623201904262420190426252019042622